2020/6/19

記事掲載のご紹介(「ヨミドクター」)

医療法人社団悠翔会理事長・診療部長の佐々木淳が「ヨミドクター」にて連載中の「訪問診療にできること~最期まで人生を楽しく生き切る~」で、6月19日は「新型コロナ、高齢者や家族はリスクを選択しよう」を、26日は「介護者が新型コロナにかかったらどうする?」をテーマに執筆させていただきました。


「新型コロナ、高齢者や家族はリスクを選択しよう」では、私たちにできるのは「リスクを減らすこと」というより、「リスクを選択すること」であるかもしれないことを指摘しています。新型コロナによる死亡のリスクは、適切な感染防御さえしていれば、交通事故で死ぬリスクより少ないのです。


「介護者が新型コロナにかかったらどうする?」では、ご家族が感染した場合、ご本人が感染した場合にどうすればよいのかを説明し、人生会議の必要性についても触れました。


ぜひご一読下さい。

「新型コロナ、高齢者や家族はリスクを選択しよう」

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200617-OYTET50005/


「介護者が新型コロナにかかったらどうする?」

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200617-OYTET50006/



Copyright © Human Life Management Inc. All Rights Reserved.