2020/10/16

オンラインセミナー登壇のお知らせ(10月31日~11月16日)

Care Show Japan オンラインカンファレンス2020「超高齢社会の在宅医療・介護」にて、医療法人悠翔会理事長・診療部長の佐々木淳が「在宅療養支援診療所・15年目のミッション」をテーマに講演させていただくことになりました。


在宅療養支援診療所が定義されてからまもなく15年。人生の最終段階への関心は高まり、地域の在宅医療へのニーズも徐々に変化してきています。財源を含む社会資源が限られる中、クリニックの成長と地域住民のQOLと持続可能な未来への貢献の両立が求められます。


患者のニーズにどう応えていくか、そして社会に対する説明責任をどう果たしていくか。


悠翔会の取り組みも含め、お話しさせていただきます。

他に4名のオピニオンリーダーの先生方が登壇されます。


ぜひご参加ください。

https://www.care-show.com/webinar-onlineconference/

最新記事

すべて表示

2021/4/2

新入職員のオリエンテーションを行いました 2021年4月2日、悠翔会では新入職員のオリエンテーションを行いました。昨年に続き、今年もオンラインでの開催となりました。 午前は、在宅医療をテーマにした映画『ピア』を視聴。理事長の佐々木が、在宅医療のもつ社会背景を説明しました。午後は、悠翔会が実際に提供しているサービスについて佐々木が講義を行ったのに続き、オンラインでのグループワークを行いました。 グル

2021/3/20

記事掲載のお知らせ(『介護ビジョン』4月号) 2021年3月20日発行の『介護ビジョン』4月号(日本医療企画発行)におきまして、第3回介護ビジョン版介護給付費分科会最終レポート「介護を考えることが新しい社会をつくるカギとなる」が掲載されました。2020年10月、11月に続き、今年2月に開催された最終回での議論が紹介されています。 事務局が提示したシナリオ案は、 A:社会関係資本は構築されており、社

2021/03/19

ウェブ掲載のお知らせ(「がんナビ」) がん情報サイト「がんナビ」に、医療法人社団悠翔会理事長・診療部長の佐々木淳の取材記事が掲載されました。 がんの患者さんでも、40歳以上であれば介護保険による在宅医療を受けることができますが、介護保険の申請には時間を要します。いざというとき慌てなくても済むよう、がんの特徴や、介護保険の申請を考慮すべきタイミングについてお話ししました。 申請の目安としては、体重の

Copyright © Human Life Management Inc. All Rights Reserved.