2020/11/30

記事掲載のお知らせ(『集中』12月号)

『集中』2020年12月号(集中出版発行)におきまして、医療法人社団悠翔会理事長・診療部長の佐々木淳のインタビュー記事が掲載されました。佐々木が在宅医療に取り組んだきっかけから、当法人での医師の働き方、電子カルテの開発、在宅医療の課題などについてお話しさせていただきました。

一人の患者さんを、主治医だけでなく、夜間担当チームや皮膚科・精神科等の専門医グループといった複数の目で診ることで、医療の質が向上し、入院や救急車の利用回数の減少につながっていることを説明しています。

現在、悠翔会では首都圏を中心に診療を行っていますが、2021年4月には、高齢化と医療過疎が同時に進む沖縄県にも診療所を開設します。地元の方々を背後からサポートするような形でかかわっていきたいと考えています。

ぜひご一読ください。 https://www.medical-confidential.com/2020/12/01/post-11607/




最新記事

すべて表示

2021/07/21

クラウド型電子カルテ「homis」とクロスログ株式会社の提供する在宅医療専用スケジュール管理ソフト「CrossLog」API連携実現のお知らせ 株式会社ヒューマンライフ・マネジメントは、開発・販売を行うクラウド型電子カルテ「homis」におきまして、在宅医療専用スケジュール管理ソフト「CrossLog」を提供するクロスログ株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:宮原 智新)とAPI連携を実現致し

2021/7/12

訪問看護で記録システムを全面導入 評価の標準化や残業時間の半減に効果 2021年7月10日発行『日経ヘルスケア』7月号(日経BP発行)の「FOCUS 経営戦略」におきまして、弊社が開発したクラウド型訪問看護師記録システム「homis Nursse(ホーミスナーシー)」を導入する株式会社ツクイへのインタビュー記事が掲載されました。 ツクイでは2018年から本格的に訪問看護ステーションの全国展開を開始

2021/07/06

ラジオ出演のお知らせ(オトハルラジオ) 2021年7月7日(水)21時から、40代、50代のココロとカラダと暮らしを応援する「一般社団法人 オトナ思春期をデザインするプロジェクト(通称 オトハル)」のオトハルラジオ『三三五五』に医療法人社団悠翔会理事長・診療部長の佐々木淳が出演いたします。 6月30日(水)に続き、7月7日(水)は第2回目の出演になります(全3回出演)。 第2回目は、在宅医療の存在